キャッシュバック

目次

キャッシュバックとは

以下のようなシーンで、キャッシュバックを新しい支払い手段として利用いただけるサービスです。

  • 購入したら〇%のキャッシュバック
  • 新規契約で○○円相当のキャッシュバック

ユーザーの積極的なアクションに繋がる有効な集客方法ですが、送金処理・事務処理・送金管理と様々な業務が発生します。

利用件数が増えるほど業務負担が大きくなりますが、デジタルギフトを使ってキャッシュバックをオコな合えば、大幅な業務負担軽減が可能になります。

ユーザーも豊富な交換先をご用意したポイント・電子マネーから希望するものを選べ、より魅力的な集客方法を手軽に実現できます。

こんな悩みはありませんか

キャッシュバックを活用いただくと、以下のような悩みを解決できます。

①送金手数料の負担が大きい

キャッシュバックはユーザーにとっても魅力的な集客方法ですが、送金時の手数料やコストの負担がネックになる企業様は多くいらっしゃいます。

②業務負担が大きく業務に支障がある

キャッシュバックを行うために必要な業務は煩雑で、件数が増えればより大きな負担に。日常業務に支障をきたしてしまっては困りますよね。

③キャッシュバックの即時性を改善し集客効果を高めたい

キャッシュバックで集客を…と実施したものの、キャッシュバックを受ける場所や時間が限られてしまうとユーザーの積極的なアクションには繋がりませんよね。

キャッシュバックでできること

キャッシュバックでは、以下のことができます。

①当社ではデジタルギフトの配布時に手数料はかかりません

当社のキャッシュバックをご利用いただく際には、他社でかかる送金手数料などは一切かかりません。

配布する景品の購入代金・購入価格の5%の購入手数料+消費税だけでご利用いただけます。

②振り込みの工数を削減することができます

ご契約いただいた際にお伝えする管理画面から、簡単な操作でデジタルギフト受け取り用URLを発行し、ユーザー様に通知するだけと手軽です。

受け取り用ページのデザイン変更も可能で、自社ロゴを入れるなど設定はご希望にあわせてご利用いただけます。

③即座にキャッシュバックでき顧客満足度が向上する

ユーザー様は欲しいタイミングで欲しい景品を選び、即座に受け取れます。

受け取り場所や時間の縛りもなく、セブン銀行も含めた銀行振り込みのほか、電子マネーや豊富な交換先をご用意したポイントなど、希望するものをユーザーが自由に選べる仕組み。

これによりユーザーの利便性向上にも大きく寄与し、エンゲージメントも向上します。