入社祝い

目次

入社祝いとは

「新入社員にお祝いとしてギフトを贈る」

とても素敵なことですが、実施には様々な業務が発生しますよね。

API連携で新入社員データとギフト配布先を紐づけ管理し、豊富な選択肢をご用意したデジタルギフトの配布を自動化します。

新入社員一人一人に喜ばれる入社祝いを贈ることが可能です!

こんな悩みはありませんか

以下のような悩みを解決できます。

①新入社員それぞれに喜ばれる品物の選定が難しい

価値観も好みも違う新入社員それぞれに喜ばれる品物…選定にはいくら時間があっても足りないでしょう。

②社員それぞれに贈るには業務負担が大きい

それぞれの社員にお祝いの品を配送・手配するには、業務負担が大きくのしかかります。

③ギフト発送までにかかるコストを可能な限り抑えたい

ギフト購入費と発送費用、選定や準備のコストなどコストを抑えるのは難しいと嘆く担当者様も多いはず。

入社祝いでできること

デジタルギフトを使うことで、以下のことができます。

①豊富にご用意した選べるギフトから欲しいものを贈れる

豊富にご用意した選択肢から、欲しいものを社員一人一人が選び受け取ることができます。

  • 現金の銀行振り込み
  • 電子マネー
  • 電子ギフト券
  • 交換先が豊富なポイント
  • 自社商品・クーポン

「欲しい!」と思えるギフトを自分で選ぶことができるので、新入社員に喜ばれ、帰属意識も高まります。

②受け取り用URLを送るだけで自動的に配布までできる

入社祝いを贈る際、お客様でご対応いただくのは社員の方への受け取り用URLの通知のみ。その他の業務は全て当社にお任せ頂けます。

ご契約時にお伝えする管理画面の簡単な操作で、受け取り用ページのデザインも気軽にカスタマイズ可能です。

③かかる費用を最小限に喜ばれるものを贈れる

入社祝いを贈る際、御社にお支払いいただく費用は以下のみで、他社のデジタルギフト活用時の利用手数料は頂いておりません。

  • 品物の購入費用
  • 購入手数料(購入費用の5%)+消費税

最小限のコストで喜ばれるお祝いを配布できます。