福利厚生・社内インセンティブ

目次

福利厚生・社内インセンティブとは

福利厚生や、功績をあげてくれた社員へのインセンティブ、社内イベントのリワードは従業員の帰属意識をポジティブに底上げする重要な要素です。

ですが実施するにあたり発生する業務・準備は煩雑化しやすく、担当部署の負担も相応に。

福利厚生・社内インセンティブでデジタルギフトを利用すれば、そうした業務のほとんどを、簡単な画面操作で完了できます。

こんな悩みはありませんか

デジタルギフトを活用いただくと、以下のような悩みを解決できます。

①リモートワークしている社員に報酬を渡す機会がない

出社していない社員に報酬を渡すには、郵送など更なる業務負荷が上がりますよね。

②社員の年齢層が幅広く社員に喜ばれる品を選ぶのが難しい

多様化する時代に、一人一人の社員が確実に喜ぶギフトを選ぶのは容易ではありません。

③福利厚生やインセンティブの仕組み・業務を手軽にしたい

間違いなく福利厚生・インセンティブを実施するには、様々な処理と準備が必要です。

福利厚生・社内インセンティブでできること

福利厚生・社内インセンティブで、以下のことができます。

①リモートワークでも社員にリワードを手軽に渡せる

リモートワーク中の社員にも、受け取り用URLの通知を行うだけで、リワードを贈ることができます。

受け取るタイミングは欲しいと思ったその時、ネット上で簡単に申請できるので、社員の負担もありません。

②自由に選べるデジタルギフトの導入で喜ばれる

当社デジタルギフトは現金での銀行振り込み・電子マネー・豊富な交換先をご用意した各種ポイント・自社クーポンや商品と、豊富な候補から選ぶことができるもの。

価値観も好みも違う社員一人一人が、欲しいと思ったものを受け取れる福利厚生・インセンティブを実現します。

③社員に受け取り用URLを共有するだけで業務負荷を軽減できる

ご契約時にお渡しする管理画面から簡単な操作で発行できる、受け取り用URLの送付をするだけで完了します。

福利厚生もインセンティブも、手軽に実施でき、社員にも喜ばれるウィンウィンな仕組み作りをサポートします。